Yokabai.blog

世の中の良いものを紹介するブログ!

AirPods Pro発表!ずっとためらっていた地方住まいの私が購入を決めた3つのメリット

f:id:oconomy19:20191030234339p:plain
噂をされていたAirPods Proが令和元年10月30日に発売となりましたね。これまでは「耳からうどん」と揶揄されていましたが、今回はニョロっと出ていた部分が少し短くなり、個人的には少しだけスタイリッシュになったように思います。
私は、地方在住なので通勤などでイヤホンやヘッドホンをする機会が少なく、過去のAirPodsも、気にはなりつつも購入までにはいたりませんでした。
ただし、今回は買ってみようかなぁと心を揺さぶられる点がいくつかありましたので、購入に向けて背中を押してくれたメリットを整理してみました。
よかったら読んでくださいね。


www.apple.com

3サイズのイヤーチップで人を選ばない装着感

f:id:oconomy19:20191030224958p:plain
出典:Apple
これまでのAirPodsは、今回のようなイヤーチップがなく1サイズであったため、レビューなどを見ると「自分の耳には合わなかった」という声がありました。
今回は、シリコン製の イヤーチップが3サイズあるとのことで、これであればどの耳にもフィットした装着感が得られるはず。また、レビュー動画などを見てみても、簡単に外れるような感じではなかったので、紛失も防げそうです。

ノイズキャンセリング機能が優秀

f:id:oconomy19:20191030225720p:plain
出典:Apple
今年から来年にかけて、飛行機に乗る機会が何度からあり、ノイズキャンセリング機能のあるヘッドホンなどを物色していた矢先に、今回の発表があり、とうとうAirPodsにもノイキャン機能が搭載されたとのことで、この点が自身にとっては一番の「買い」のポイントです。
ちなみに外部の音を取り入れる機能「外部音取り込みモード」もあるので、状況に応じて使い分けられるのも嬉しいです。
ちなみに購入を検討していたのは下記の商品ですが、大好きな瀬戸弘司さんのツイートでも、ノイキャン機能は凄い凄い大絶賛されてたので、安心感が違います笑

▲購入を迷っていたこの商品もノイキャン性能はかなりいいみたい。でもヘッドホンなので普段遣いはできなさそうってのが購入にふみきれなくて…。

24時間以上も使えちゃう安心感

f:id:oconomy19:20191030231808p:plain
出典:Apple
私は地方住まいなので、一番活躍しそうな電車通勤などがなく、いつイヤホンを使っているかというと、そう、寝る前。ホントはよくないことなんだろうけど、寝る前に音楽やら動画やらを流しながら眠るのが習慣づいてしまって…。今使用しているBluetoothイヤホンはバッテリーのもちが悪く、眠りにおちるまでの40分の再生でおそらく3日が限界。途中で切れようもんなら睡眠に支障をきたしてしまいます。
今回はケースを使って複数回充電することでなんと24時間以上もつとのこと。1回の充電では4.5時間で十分だし、バッテリー切れでも5分充電すれば1時間使えるので、万が一切れても私が眠りにおちるまでには十分な時間です。
ただし、寝るときの使用の最大の難点は、朝起きたらイヤホンが行方不明になっていること。毎朝の捜索が大変そうです。

他にも気になるこんな機能

  • 耐汗耐水性能→アクティビティにも安心して使えますね
  • イヤーチップ装着状態テスト→しっかり耳にあってくれるか検知してくれるんだって!最高の状態で使用できますね!

その他、感圧センサーでノイキャンと外部音取り込みモードの切り替えができたりと、iPhoneを使用せずともAirPodsProの操作のみでできるのもいいですね!

あとがき

ということで、通勤に使用しなくても使用機会が増えそうな今回のAirPodsPro。さまざまな機能が私の財布の紐をユルッユルにしてるのは間違いありません。執筆時点ではまだ買ってませんが、おそらくポチッとすると思います。
公式サイトでは11月中旬から下旬の納期になってるみたいなので急がないと…。