Yokabai.blog

世の中のモノ・コト・食を紹介するブログ!

あつまれどうぶつの森 ちょっぴりレビュー〜一つの島を共有することで起こること〜



今週のお題「ゲーム」
f:id:oconomy19:20200419161013p:plain

長年、ゲームから遠ざかっていた私ですが、最近、子どもの手もかからなくなったので、合間の時間で少しずつゲームをするようになってきました。

いい年したオジサンなんですけど…。

最近はもっぱらあつまれ動物の森をプレイしています。

いい年したオジサンなんですけど…(2回目)。

発売から約半年で300万本突破

ファミ通.comによると、あつまれどうぶつの森(パッケージ版)が、発売から16日で累計303万1784本を達成し、300万本の大台を突破したとのこと。
www.famitsu.com

しかも、パッケージ版のみでこの数字だから、ダウンロード版も含めると相当売れているのは間違いない!

私自身、このソフトには正直あまり興味がなかったんですが、よく見るネットニュースのタイムライン上に、ちょくちょく現れるあつ森記事を目にして、

「ここは流行りに乗っておかないと」というたわいない理由で購入することに。

やってみると……うん、確かにいい。

ゲームにもさまざまなジャンルがありますが、このゲームは他のゲームにはないジャンルを確立しており、私の場合、「面白い!」というよりも「なんだかいいなぁ」という感想になります。

現実時間と同じ軸でプレイするスタイルも好きで、う一つの世界に分身を置いてプレイ もしているような気持ちになります。

まだまだやり始めて少ししか経っていませんが、やりこみ要素もあり、これからどんどんのめり込んでいくこと間違いなしです。

いい年したオジサンなんですけど…。(3回目)

本体1台で一つの島を共有

私のプレイ環境ですが、本体1台で、ダウンロード版のあつ森をプレイしています。

メインアカウント(私)が作成した島に、子ども二人がそれぞれのアカウントで同じ島を共有するスタイルです。

購入する前に気をつけておきたいことが、 1台のSwitch本体で作れる島は1つだけということです。

しかもパッケージ版とダウンロード版を併用したとしても島は一つ です。

f:id:oconomy19:20200419141525p:plain

(あつまれどうぶつの森無人島移住ガイドより引用)

f:id:oconomy19:20200419141706p:plain

(あつまれどうぶつの森よくあるご質問より引用)

他のNintendo Switchのゲームソフトはアカウントそれぞれで好きなようにできるのが多いと思いますが、あつ森は違うんですね。

一つの島を共有することで起こること

ケンカ

同じ島で4人まで同時に遊ぶことができるので、何度か子どもたちと3人でプレイする機会がありました。

メインのキャラクターはその時その時でチェンジすることができ、メインキャラクターが中心となり行動します。

そこで起きてしまうことが……そう、ケンカです(笑)。

メインではないその他のキャラクターは行きたいところもいけず、メインキャラクターに絶対服従です!

お互いを理解し合う間柄であれば、譲り合いの精神で楽しくできるのでしょうが、我が家の場合、残念ながら躾がいきとどいてなく、しかも男兄弟でわんぱくざかり!

「こっち来て!!」「チョット待って!」と、怒号が飛び交います笑

画面が二分割になってそれぞれがメインキャラクターとして操作できるといいなぁと思いますが、 あえてそうしない任天堂さんの思いを汲み取ります。

思うように作れない無人

これもしょうがないのですが、キャラクターそれぞれで家を所有してさまざまな道具を設置したりするので、いつの間にか外に置いていた道具がなくなったり、あちらこちらに道具が散らかっていたり(本人はそのつもりはないのでしょうが)と、思った通りの無人島が作れません。ここは諦めましょう!

一つの島を共有するメリット

悪い面ばかりではありません。

私の環境の場合、休日こそ一緒にプレイすることができますが、平日の場合、仕事から遅く帰ってくることも少なくなく、子どもが寝た後に帰ってくることもしばしば。

寝る前に少しだけあつ森の電源を入れると、子どもたちの家の中の道具が増えていたり、グレードアップしてたりと、バーチャル世界を通じて子どもたちの成長を感じ取ることができます笑

翌朝に、「こんな道具作ることができるようになった!」などと報告があります。

あつ森を通じて共通の話題で会話が生まれます。なんだかホンワカした気持ちになりますね!

2台目の購入を検討してみる

とりあえず、今のスタイルで多少の問題はあるものの、十分楽しめていますが、自分だけの島で好きなだけ自由にプレイしたい場合は、2代目のSwitch投入が必要です。

でも、そうです、Switchどこにも売ってません!!

ちょっと前までは当たり前のようにあったのに……
購入しようか迷っていたときに買っておけばよかった。

でも、少し前ですがAmazonさんでも一瞬だけ在庫が復活したみたいで、アクセスしましたがカートに入れることはできませんでした。

ちなみに私の狙い目はSwitch liteの黄色いやつ!

少しずつではありますが、国内向けに出荷していくとのことで、落ち着いたら購入したいと思います。

www3.nhk.or.jp

ちなみに、購入できたとしても、現時点(2020年4月19日)では、別の本体に引っ越しすることはできないとのこと。

まだ、やりはじめの段階だから、今なら影響少ないけど、やり込んだ後に引っ越しできないのはつらいなぁ。

f:id:oconomy19:20200419145318p:plain

(あつまれどうぶつの森よくあるご質問より引用)

でも、年内には引っ越し機能を実装する予定とのことなので、とりあえずは1台のSwitchで子どもたちと一つの島で楽しみたいと思います。

あとがき

新型コロナウイルスの影響で自粛が続き、家の中で過ごす毎日ですが、ゲームもそうですがいろんな工夫で日々を楽しんでいきたいものです!

ブログランキング・にほんブログ村へ