Yokabai.blog

世の中の良いものを紹介するブログ!

スーツスタイルにも合わせやすい!アンクールのビジネスリュック



f:id:oconomy19:20191120212122p:plain
皆さんは、 ビジネススーツにリュックはアリですか?ナシですか?
最近は雑誌やネットでもスーツにリュックを背負うビジネスマンを多く見かけるようになった気がします。
私はこれまでトートバッグを使用してきましたが、通勤スタイルが徒歩から自転車に変わるのに合わせて、初めて通勤用のリュックを購入しました。
購入したのはアンクールというブランドのリュックです。有名どころのブランドを一通り見ましたが、自分のニーズに合うリュックがなかなか見つからない中で、偶然見つけたリュックに一目惚れして即決しました。
今回は購入したリュックの詳細レビューをしたいと思います!通勤・通学にリュックを検討されている方はぜひご一読を!

アンクールとは

Un coeurとはフランス語で「最初の、一番の」を意味する[Un]、「心、気持ち」を意味する[coeur]を合わせて、最初の気持ちという意味を表した造語です。多くの人が物を選ぶとき、その物に対して愛着や期待感を抱くと思います。その愛着や期待感を抱いたときの気持ちを忘れないでいて欲しいという願いを込めて作られたブランドネームです。シンプルな形にこだわりながら、どこかにその時々の流行も取り入れ、いつ持っていても新しさを感じさせる物造り、そして機能性・使いやすさにもこだわり、少しでも長く使っていただけるBAGになれることを目指しています。
(引用:株式会社井野屋HP)

ということで、アンクールはフランス語を造語にしたブランド名で日本の会社のブランドのようです。
uncoeur.shop-pro.jp

購入したのは「NTRバックパック

商品概要

生地に撥水加工が施されている「NTR」シリーズ。本体の見えている部分に全て止水ファスナーを使用。前側上部のファスナーポケットはモノが取り出しやすいようにあえて浅めのポケットの仕様になっています。サイドにもファスナーポケットを配置し、荷物を小分けすることができます。PC収納スペースもあり、収納性に優れています。

サイズ:H43,W26,D14
内側:ファスナーポケット×1、ポケット×1
外側:ファスナーポケット×2、PCポケット×1
開閉:ファスナー
(引用:アンクール公式オンラインショップ)

私が購入したカラーはネイビー。ビジネスリュックなのでブラックを選ぼうと思っていましたが、ブラックだと少し安っぽく見えるかなぁと思ったのと、ネイビーでもビジネス使いで耐え得ると判断しました。
実物を手に取ると 落ち着いたカラーで明るすぎず、思ったとおりのカラーで一安心。

f:id:oconomy19:20191117224006j:plain
実際の色味に合わせて露出を調整しました。
f:id:oconomy19:20191117224023j:plain
背負う方はこんな感じ。



(スポンサーリンク)

購入の基準は「お弁当が入るマチが確保されていること」

購入に当たって最低限の基準としていたのは、「お弁当が入ること」 でした。
このリュックはマチが14cmあったので、普段持っていく弁当のサイズがギリギリ入る大きさ。リュックを開封するや否や、すぐさま弁当の収まりを確認しました笑
f:id:oconomy19:20191117224126j:plain
見た目狭そうですがしっかり弁当は収まりました。
f:id:oconomy19:20191117224346j:plain
ちゃんと測りました
弁当入らなかったらお蔵入りにしようと思ってたので、一か八かの「購入ボタンクリック」が吉とでました!

使用した分かった3つのいいところ!

では、実際に使用してよかった点をいくつか紹介します。

考えられた収納スペース

このリュックは収納スペースが大きく4つに分かれています。まず、リュックの上部に3つのファスナーがあり、

  1. 小さい収納スペース
  2. メイン(大きい)収納スペース
  3. PC収納スペース

に分かれています。
この用途にあわせた収納スペースが実にいい仕事をしてくれていて、自分のニーズにピッタリなんです。
小さい収納スペースは、底が浅くなっており、私は財布、小銭入れ、名刺入れ、鍵、スマホのバッテリーを収納しています。パッと取り出したいものを入れています。
f:id:oconomy19:20191117224217j:plain
中央のメインスペースには、前述の弁当と小物を入れたポーチを入れています。あまりごちゃごちゃさせたくないので、多くのモノは入れないように心がけています。
そして、PC収納スペース。普段PCは持ち歩かないのですが、自宅で使用しているmacbookpro13インチは余裕で入りました。15インチもイケルと思います。
私はこのスペースにA4サイズの書類やファイルを放り込んでいます。

秘密の横ファスナーポケットもある

こちらにはipadがギリギリ入るぐらいのスペースがあり、私はipadmini5とapplepencilを収納しています。
f:id:oconomy19:20191117224239j:plain
秘密の収納スペースの入り口です。
シンプルな作りの中にも緻密に設計・デザインされているのを感じ、私のブランドへの評価は「☆3つです!」(ちょっと古いか…)

背負心地もいいし、型崩れしない

リュックなので、背負い心地が悪いのは本末転倒ですが、非常に背負い心地もよく、心配していた"小さい収納スペース"の重さで型くずれすることもなく安定感があります。サイズも小さすぎず大きくもない絶妙なので、175cmの一般男性が背負っても見苦しくありません。(あくまでも主観です汗)

まとめ

購入したてなので、少し褒めすぎましたが敢えてウィークポイントを上げるとすればファスナーの開閉がしにくいというところでしょうか。ただこれは馴染んでいけばスムーズにできるのではないかと思います。
ファスナーも防水テープ仕様となっているので、雨の日も安心です。
購入を機に初めて知ったブランドですが、前述したように 緻密な設計・デザインによって考え抜かれたリュックだと感じました。
他にも用途に合わせたバッグがたくさんあったので、要チェックです。
なにわともあれ、リュックになったことで自転車通勤の準備が整ったので、一安心です。
最後までご覧いただきありがとうございました!